おそうじには順番があります!

今回は、『ホコリ汚れ』についてです!タンスの上や、テレビ台、サッシなどホコリの溜まる場所は多くあります。

このおそうじには順番があります。この順番を守るか守らないかで、おそうじの手間が大分かわってきます。


ずばり、

  1. 乾いているホコリは乾いているまま掃除機などで吸う!
  2. 水拭き
  3. 乾拭き

以上です。(笑)


ここで重要なのが、いきなり濡らして絞った雑巾などで拭かないということ!

案外やってしまいがちですが、水分を吸収したホコリはとても厄介で、その場から取れにくくなるうえに雑巾にもまとわりついて濯いでも雑巾から取れなくなってしまいます。

みなさんも経験あるのではないでしょうか?

これをやってしまうとおそうじの時間がぐっと長くなってしまいます。

つまり、おそうじが嫌になってくるわけです。


拭き掃除はこの順番が案外重要なのです。

まず、ホコリや砂汚れを乾いたまま集め、掃除機で吸い取る!

次に、固く絞った雑巾で拭く!

最後に、乾いた雑巾で乾拭きをする!


拭き掃除の鉄則です☆

maru-ta おすすめのおそうじ道具

  1. 刷毛(ハケ)
  2. マイクロクロス


共に、100円ショップで売ってます☆

刷毛は細かいよごれもかき集めてくれる優れものです!いろいろなところで大活躍なので、ぜひ使用してみてください。

マイクロクロスは、細かなよごれをしっかり拭き取ってくれます。水拭き・乾拭き両方におすすめです!